循環器科

藤沢市湘南台駅いわもと内科

循環器科

いわもと内科では、高血圧や糖尿病などの生活習慣病にかかわる内科診療に加えて、心臓病・狭心症・不整脈・心不全・心臓弁膜症などの生活週間との合併症を伴う循環器科診療を行っています。生活習慣病や喫煙習慣など、循環器にかかわる習慣をお持ちの方は定期的な検診や診察で常に体の状態や数値を把握することで症状の進行予防につながります。体調の不調の有無にかかわらず、気になる方から実際に症状に自覚のある方など、まずは診察していただき予防や治療のご相談をいただければと思います。

心臓の構造と症状

心臓のしくみ

心臓のしくみ

心臓は大きく4つの部屋に分かれている血液を循環させるポンプの役割をしています。左右それぞれに右心房・右心室・左心房・左心室に分かれています。左心房・左心室は肺で新鮮な酸素を取り込んだ血液を全身に送り出す役割。右心房・右心室は全身から二酸化炭素など体の老廃物を含んだ血液を受け取り肺に送り出す役割です。

 

心臓病の種類や症状

狭心症

冠動脈の流れが悪くなる症状

狭心症とは、心臓を動かす筋肉に血液を届ける血管である冠動脈(かんどうみゃく)が狭くなったろ詰まったりして血液が届かなくなる病気です。


冠動脈の詰まりが狭心症

冠動脈は心臓を覆うように右冠状動脈と左冠状動脈があります。左冠状動脈はその先で左前下行枝(ひだりぜんかこうし)と左回旋枝(ひだりかいせんし)に分かれる大きく3本の冠動脈があります。

この右冠状動脈・左冠状動脈の左前下行枝・左回旋枝の詰まりが狭心症の症状となります。


症状

狭心症の症状はさまざまですが、主に心臓付近の胸の痛み・締め付け・圧迫感があげられます。また心臓に負荷を与える体の動きをした際にも同様の感覚を自覚します。また温かい部屋から急に寒い場所に出たり心理的なストレスでも同様に感じる場合があります。


治療について

治療は、その程度によって治療薬や手術などがあります。いわもと内科では、軽い狭心症に対応し治療薬での治療を行います。まず程度を検査し手術が必要な場合には各専門医療機関への直接紹介をスムーズに行います。

 

不整脈

一定の鼓動が乱れる症状

心臓は常に一定のピッチで鼓動を打っていますが、その鼓動の打ち方が乱れることがあります。そのような症状を不整脈といいます。


不整脈の種類

不整脈の種類には、その乱れからや早くなったり遅くなったりといった鼓動の状態で様々。脈が速くなる頻脈・遅くなる徐脈・一定の脈が抜ける期外収縮などがあります。


原因

原因は心臓や身体的に疾患があるだけではありません。ストレスなどの心理的要因や加齢などその人の持つ生活環境的要因もあります。また健康に問題のない方でも軽度の不整脈を感じる方もいらっしゃいます。


治療について

不整脈の治療は、その種類により治療法を合わせていきます。原因に合わせて治療を行えばそのほとんどが治療できるようになった症状でもあります。

  • 運動・栄養管理・睡眠・禁酒・禁煙などで改善する生活習慣改善
  • 安定剤によるストレスや不安を和らげる
  • 抗不整脈薬による脈を安定させる
  • 抗血栓薬などを用いる薬物療法

実際の症状や検査により薬物療法を超えた症状の場合、各専門医療機関への直接紹介をスムーズに行う事が可能です。

 

心不全

心不全とは

心不全とは、心臓が正しく血液を送り出せなくなった状態です。


心不全の症状は

体が求める血液を送れなくなると、各臓器の必要な量の血液が流れず老廃物が溜まる症状が起きます。肺にの血流が不完全な場合、呼吸根ないや動悸・各臓器の血流不足だと浮腫みや疲労感などさまざまな目に見え、さらに自覚のある症状が現れます。


心不全の診察や治療について

むくみ(浮腫)や疲労感など自覚症状や異常などの不調を感じた場合、まずはご相談いただければと思います。ペースメーカーなどの手術が必要な場合もあり、生活習慣改善や薬物療法を超えた症状の場合、各専門医療機関への直接紹介をスムーズに行う事が可能です。

 


心臓弁膜症

心臓弁膜症とは?

各心房にある血液の逆流を防ぐ弁になんらかの障害が発生し正常に弁が働かなくなる症状です。その原因には、弁が切れたり変形したり癒着したりして逆流が漏れたり、または塞ぎきれず血液を押し出せないなど血流の制御ができなくなることなどがあります。


症状について

心臓は弁の機能不良を補うため負荷がかかり悪化する場合があります。その場合心不全に症状が進行することもあります。また心臓への無理な負荷や血流が滞り突然死の要因になることもあります。


いわもと内科の心臓弁膜症診察

まずは心電計・超音波診断装置などで検査し、心臓弁膜症であるかを診察します。心臓弁膜症と診断され薬物療法を超えた症状の場合、各専門医療機関への直接紹介をスムーズに行う事が可能です。

  • 連携可能施設
  • 藤沢市民病院
  • 大和成和病院
  • 湘南鎌倉病院
  • 湘南藤沢徳洲会病院
  • 川崎大動脈センター

 


082-521-9508
〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台4-5-1プレジャ湘南台1F

診察時間 9:00-12:30,15:00-18:30休診日:木曜日、土曜日午後、日祭日

内科・循環器科・発熱外来・特殊外来・糖尿病・高血圧・高脂血症・心臓病・ぜんそく・アレルギー疾患・花粉症・その他一般診療
PCR検査・インフルエンザ予防接種・各種予防接種・各種藤沢市予防接種受託医療機関・健康診断・一般検診・藤沢市基本検診・禁煙外来